メインコンテンツに移動
プラスチックレンズ成形の離型性向上に最適なセルテスN-Sの受託加工開始

・PCバックライト用導光板やマイクロレンズアレイなど微細形状加工を施した成形金型では、離型性や型汚れが問題となります。
セルテスN-Sコーティングはプラズマブースタースパッタリング(PBS)プロセスによる窒化物セラミック硬質薄膜に撥水処理を複合させた新しい撥水・撥油グレート「セルテス」コーティングです。撥水処理による離型性向上と硬質薄膜による耐久性向上により金型コストを低減し生産性を飛躍的に向上させます。
詳細は新製品ニュースカタログをご覧ください。

nanocoat 2011/09/16(金) - 15:23